Tsukuba Style 02NATURE 自然 身近な自然の潤いと楽しさのある暮らし

筑波山に代表される豊かな自然がここにはあります。
豊かな自然が身近にある暮らしは、多様なライフスタイルを実現します。


筑波山

日本百名山のひとつ筑波山

「西の富士、東の筑波」と並び称される関東の風景の象徴ともされる筑波山。西側に位置する男体山(標高871m)と東側に位置する女体山(標高877m)からなり、その美しい姿形から日本百名山のひとつに数えられています。筑波山中腹にはつくば市営の梅林があり、白梅や紅梅などの約30種、3,000本の梅が約4.5haの園内に植えられています。


科学万博記念館


研究学園駅前公園

自然を身近に感じるために

「研究学園」駅前の「研究学園駅前公園」をはじめアウトドア体験型施設「ゆかりの森」や広大な芝生広場を有する「科学万博記念公園」など暮らしのすぐ近くで自然を感じることができます。
 また、街を歩く人が地域のシンボルである筑波山を眺められるよう、道路や歩行者専用道路を整備。これも自然を身近に感じるための取り組みです。


筑波山梅林


筑波山ロープウェー


筑波山から見た夜景